■不動産を取得したときの税金(②登録免許税)・・

公開日:

更新日:2022/07/08

カテゴリー: 不動産の豆情報


土地や住宅を取得すると、自分の権利を確保するために諸湯権の保存登記や移転登記をするとこになります。

登記は、司法書士に依頼するというのが一般的なので、税金を収めているとういう感覚はあまりないかもしれませんが、

登記のときには、必ず税金を収めなければなりません。

→ 登録免許税です。

不動産の価額(固定資産税評価額)✕税率=税額(税率は、登記の内容によって異なります)