■グリーン住宅ポイント・・・

公開日:

カテゴリー: 不動産の豆情報  タグ: 


※グリーン社会の実現および地域における民需主導の好循環の実現等に資する住宅投資の喚起を通じて、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回復を図るため、
一定の性能を有する住宅を取得する者等に対して、「新たな日常」及び「防災」に対応した追加工事や様々な商品と交換できるポイントを発行する制度です。

●新築住宅の建築・購入対象要件等

①新築とは、契約時に建築から1年以内、第三者が未入居の住宅です。

②一定の省エネ性能を満たす住宅が対象です。

③購入者等が自ら居住する住宅が対象です。(申請は1人1回まで)

④分譲住宅の売主は、宅地建物取引業免許​を有する者に限ります。

⑤30万〜100万ポイントを発行します。

●対象となる者(申請者)

注文住宅

自ら居住するために新たに住宅を建築する者
(工事請負契約における建築主や発注者)

分譲住宅

自ら居住するために新築住宅を購入する者
(不動産売買契約における購入者)

●対象となる期間

以下の期間に契約締結されていること。なお、最初の契約(原契約)を締結した日とし、変更契約は対象になりません。

注文住宅の場合

工事請負契約

2020年12月15日〜2021年10月31日

分譲住宅の場合

不動産売買契約

●対象となる住宅

以下ののいずれかの省エネ性能等を有する新築※1住宅であること

高い省エネ性能等を有する住宅

いずれか

  • 認定長期優良住宅
  • 認定低炭素建築物
  • 性能向上計画認定住宅
  • ZEH

一定の省エネ性能を有する住宅

日本住宅性能表示基準で定める断熱等性能等級4かつ一次エネルギー消費量等級4以上の住宅※2

  • ※1完成(完了検査済証の発出日)から1年以内であり、人の居住の用に供したことのないもの
  • ※2断熱等性能等級4を満たさない住宅であって、「建築物省エネ法」に基づく住宅の外皮性能の基準および一次エネルギー消費量の基準に適合するものは本制度の対象とします。

※まだ詳細には不明な点もありっますが、要チェックですね!