節分・・・

公開日:

更新日:2021/02/03

カテゴリー: 平野の独り言  タグ:  |


※今年の節分は、2/2 今まで何も疑問を感じずに2/3と信じていましたが・・・とほほ

「鬼は外、福は内」のかけ声で豆まきをする節分が、今年は2月2日になります。日にちがずれる理由は、地球が太陽を1周する時間が365日ぴったりではないから。

1897(明治30)年以来124年ぶりに2月2日になる。

※節分は本来、四季を分ける節目のこと(実は、私の誕生日でもありますので、いつも区切り・切り替えが出来る素晴らしい日でした~)

このうち春の始まりを表す立春の前日の節分は、豆まきをしたり、恵方(えほう)巻きを食べたりと特になじみが深いね~ (今まで、恵方巻きを食べたのは一回だけですが・・・)

立春はここしばらく2月4日だったけど、今年は1日早まるため、節分も2月2日になるんだそうです → なんか変な気持ちです とほほ

※立春や夏至、冬至といった暦(こよみ)の二十四節気は、太陽と地球の位置関係で決まるそうで。

例えば、春分は太陽が真東から昇(のぼ)る日だ。こうした暦は国立天文台が決めていて、毎年2月に官報で翌年の分を発表しているそうです → 全然知らなかったのだなも。

※地球が太陽を1周する時間は365日ぴったりではなく、6時間弱長い。そのため、毎年少しずつ地球の位置がずれていき、立春も2月4日になったり3日になったりするんだって。

ちなみに、来年から24年までは2月3日に戻(もど)る。

その後、25年にまた2日になるなど、少しずつ2日になる年が増えていく。国立天文台暦計算室の片山真人室長は「3日になったり2日になったりするので、豆まきをする時は気をつけて」と話しているとの事。