■住宅ローン減税・すまい給付金制度について

公開日:

カテゴリー: 不動産の豆情報


※住宅ローン減税制度は、住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担の軽減を図るための制度です。毎年末の住宅ローン残高又は住宅の取得対価のうちいずれか少ない方の金額の1%が10年間に渡り所得税の額から控除されます(住宅の取得対価の計算においてはすまい給付金の額は控除されます)。また、所得税からは控除しきれない場合には、住民税からも一部控除されます。

※web上で、シミュレーション出来ますので一度ご確認をしてみてはいかがでしょうか?