■本当に賃貸に住み続けるのは得なのか?

公開日:

カテゴリー: 不動産の豆情報


※よく 賃貸は気楽で自由に住み替えられるしというお声をお聞きします 本当にそうでしょうか?具体的に検証してみましょう

例)賃貸とマイホーム購入と比較してみましょう!!

①賃貸の場合 ・・・ 4人家族 3LDKで新築コーポ 駐車場混みで 6.5万円 年間6.5万x12ヶ月=78万円 35年住み続けたとして、 27,300,000円の総支払額

②戸建てを購入した場合 ・・・ 総額2500万円の物件を購入 金利1.1% 35年払い 71,742円/月 年間71,742円X12ヶ月=860,904万円  30,131,858円の総支払額                

                1,住宅ローン減税で年末残高の1%が住民税・所得税より10年間還付される(200万円程度)

                2,すまい給付金 最高30万円

                3,還付された住宅ローン減税分を繰り上げ返済にまわすと、 支払い年数が短縮され、更に金融効果が60万以上

                ※この3つを差し引いたとして支払総額は、略同じか逆に少ないくらいです、しかも35年後には持ち家が残るし、老後の生活が確保されます

                 賃貸ですと、老後になっても同じだけの家賃を払い続けないといけない  などなどメリット、デメリットはありますが、よくよく検討下さいne

※はぐみ不動産は、そのお手伝いを一緒にさせて頂きます お気軽にお問合せ下さい  まずは、勉強会・相談会に! ℡ 0865-61-4483 平野迄