■住宅ローンの返済期間は短いほうが良い?

公開日:

カテゴリー: 不動産の豆情報


※住宅ローンは考え方一つで大きく意味合いが変わってきますが、最終の総支払額がどのくらいになるのかが大きなポイントですね!

Aさんは出来るだけ短い期間で返済しようと無理して月々15万円の支払い Bさんは出来るだけ長い返済期間にして月々を10万円に押さえて、その差額を毎月貯金して、3年毎に繰り上げ返済をしていく

どちらが正解とは言い難いですが、Aさんの場合、途中 返済が厳しいので借入期間を伸ばして下さい☓ Bさんの場合、お金にゆとりが出来たので早く返します○ となります。

※住宅ローン融資を受ける前に 「組み方・返し方・最終の総支払額・支払い終了の時期」しっかり検討下さい

※はぐみ不動産は、そのお手伝いを一緒にさせて頂きます お気軽にお問合せ下さい  まずは、勉強会・相談会に! ℡ 0865-61-4483 平野迄