富裕層と一般人の違い・・・とは

公開日:

カテゴリー: 平野の独り言


※こんなニュース記事がりました

富裕層と一般人の違い

①「お金」と「時間」をつかう対象

お金持ちが「お金」と「時間」の使い方を重視している・・・「価値があるモノ・コト・ヒト」に使うと明確に決めている一方で無駄だと感じるものには一銭も払わないシビアさがある。

一般人は、なんとなく時間が経っていたとか、なんとなくお金を使ってしまったとか・・自分が使う「お金」と

時間」に対してmそれほど意識してないとの事。

②考え方の柔軟性

年齢を重ねるほど、自分の価値観や考えに固執していまい、自分では気付かなくても、自分とは違う意見をはじめから否定してしまったり、聞き入れないとの事

お金持ちは、新たな意見や自分とは違う意見でも一旦は聞き入れる また聞き入れた上で、否定することもなく、自分の意見を述べる 時には、自分の考え方を変える柔軟さも持ち合わせている。

③健康への意識

何をするにも、健康は資本です 定期的に運動されている方も多く、体に良いものへの情報もよく得ています。

このニュースを読んで、自分自身を大切にして、意識的に生活していこうと改めて・・・思う「おじさん」です。